教室の日常

綿の芽

5月5日、水に一晩ふやかしておいた綿の種を蒔きました。
 
ところが、一向に芽が出て来ません。
 
種がダメになったかなぁ~と、
水やりをしながらヤキモキする日々。
 
10日以上たって、
やっと種のクズを付けたままの
“か弱い芽”がでました!
 
 
綿の芽
 
 
20粒も蒔いたのに、芽はまだ2つ。
残りの種はどうしてるのやら・・・。
 
果たして、私の綿の芽は大きく育つのでしょうか? 心配。
 
今回、25人くらいの生徒さんが種を蒔きました。
 
最近、次々と「芽が出たよ」と教えて下さいます。
 
土、空気、水、光、気温、栄養などの環境によって、
同じ種でも少しずつ育ち方が違うんだと良くわかります。
 
どのくらいの人が綿の収穫までたどり着くのでしょうかね。